要約ブログ Written by wakuraku

【危険】「読書はやめとけ」という意見には賛同するな【読書は正義】

読書ノウハウ

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

悩める男性「読書ってやめといた方が良いのかなぁ。意味ないのかなぁ…」

当記事では、上記の疑問を解決します。

\今なら耳で聴く読書が聴き放題!/

無料でKindleを体験してみる»

無料期間中に解約すれば完全無料


筆者
要約ブロガー
わくらく
wakuraku

プロフィール
どうも「わくらく」です。大した人間ではないですが、ちょこっと自己紹介します。プライム上場企業営業で一位になり、最速昇進サラリーマンを謳歌し、今は時価総額1,000億円超えの企業に転職しました。この成果が残せたのは、控えめに言って読書のおかげだと思っており、その恩恵を多くの人に届けたいという思いから、本サイトを運営しております。そのため今は、サラリーマンの傍ら、影でこっそりブログ更新をする日々を送っております。Twitterはこちら»もっと詳しい自己紹介はこちら»

「読書やめとけ」と言われる理由

「読書やめとけ」と言われる理由

悩める男性「なぜ読書が時間の無駄だと言われるの?」

「読書やめとけ」と言われる理由は、以下の通りです。
 

理由①:読んで終わる人が多い

読書をやめるべきだという意見の一つに、「読書は結局、読んだだけで終わってしまう」というものがあります。つまり、多くの人が読書によって得た知識を具体的な行動に移すことなく、ただ情報を消費するだけ、という状況を指しています。

例えば

    たくさんの本を読んだとしても、その中から得た情報を実生活に応用しない場合、読書の時間はただの時間消費となります。

わくらく(筆者)「だからこそ、読書は単なる情報消費に止めず、得た知識を活用する行動に結びつけるべきなんだね!」

理由②:ネットでも情報収集できる

悩める男性「でもネットでも情報は得られるよね?」

確かに現代では、インターネットを使えば様々な情報を手に入れることができます。しかし、その情報の質は一概には言えません。

例えば

    ウェブ上の情報は誰でも投稿できるため、必ずしも正確さや信頼性が保証されているわけではありません。また、特定の専門性を求める場合、ネットの情報だけでは十分でないこともあります。

わくらく(筆者)「だからこそ、専門性と信頼性のある情報を得たいなら、やっぱり本が一番なんだよ!」

理由③:時間を大量に取られる

悩める男性「確かに、読書って時間がかかるよな…」

読書は確かに時間を多く必要とする活動です。本を一冊読み終えるまでには数時間から数日、厚い本や難解な専門書なら数週間以上も必要とすることもあります。

例えば

    特に小説やノンフィクションの一冊をじっくりと読み進めるとなると、それは相当な時間投資となります。

わくらく(筆者)「その時間を効率的に使う方法があるんだ。それがポイントだよ!」

読書によるメリット

読書によるメリット

悩める男性「じゃあ、読書って何か良いことあるの?」

メリット

    1. 知識の拡張:本から得られる知識は広範で深い。
    2. 語彙力の向上:様々な表現を知ることができ、コミュニケーション能力に貢献します。
    3. ストレスの軽減:物語に没頭することで日常から一時的に解放され、リラクゼーション効果があります。

わくらく(筆者)「それぞれ解説していくよ!」

知識の拡張

一冊の本から得られる知識は無限大。専門的な内容から日常生活で役立つ情報、新たな視点や考え方まで、本を通じて学べることは山ほどあります。

わくらく(筆者)「そうだね!読書は最高の知識の宝庫だよ!」

語彙力の向上

本を読むことで、自然と語彙力が豊かになります。新たな言葉に出会い、その意味や使い方を学ぶことで、表現力も上がります。

わくらく(筆者)「一言で伝える力があると、コミュニケーションもスムーズになるよね!」

ストレスの軽減

    本に没頭することで、日常のストレスを忘れ、心地よいリラクゼーションタイムを得ることができます。

わくらく(筆者)「読書は心のリフレッシュタイム。自分だけの時間を楽しむのも大切だよ!」

読書を続けるべき理由

読書を続けるべき理由

悩める男性「それなら読書をやめるべきなんて思わない。でも、どうして続けるべきなの?」

その疑問は、とても重要なポイントに触れています。読書には時間と労力が必要ですが、それ以上の価値があります。

知は最大の自己投資

読書によって得た知識は、あなた自身の成長に繋がります。他の人が自分に与えるアドバイスや知識とは違い、自分で探求した知識は自分だけのものとなります。

わくらく(筆者)「知識はパワーだよ。自分を高める一番の方法だね!」

効果的な読書の方法

効果的な読書の方法

悩める男性「効率よく読書するための方法はあるの?」

読書の方法にも工夫が必要です。次の点に注意しながら、より効果的な読書を目指しましょう。

方法①:読書の目的を明確にする

目的に応じて読む本を選び、必要な情報を効率よく得ることができます。

わくらく(筆者)「何を知りたいのか、何を得たいのか、それを明確にしてみよう!」

方法②:必要な章だけを”部分読み”する

全てを読む必要はありません。目次を見て、必要な情報が書かれている部分だけを読むことも一つの方法です。

わくらく(筆者)「全てを読むことはないよ。大切なのは君が必要な情報を得ることだよ!」

方法③:読書後のアウトプットを徹底する

読んだ後に感想を書いたり、学んだことを実際に使ってみることで、知識が定着しやすくなります。

わくらく(筆者)「読んだ後のアクションが大切!その知識を活かすためには、行動が必要だよ!」

おすすめの読書方法

おすすめの読書方法

悩める男性「何か新しい読書方法ってあるの?」

近年、新たな形の読書法が注目を集めています。

オーディオブックのメリットと活用法

オーディオブックは、本を聴く新しい形の読書法です。移動中や作業中など、手が塞がっている時間でも「読書」ができるのがメリットです。

わくらく(筆者)「新しい形の読書、オーディオブックなら時間を有効に使えるね!」

\今なら耳で聴く読書が聴き放題!/

無料でKindleを体験してみる»

無料期間中に解約すれば完全無料


まとめ:「読書やめとけ」と言われても気にするな

まとめ:「読書やめとけ」と言われても気にするな

悩める男性「やっぱり読書をやめたくない。でも、上手く時間を管理する方法を見つけるぞ」

当記事の解説内容を参考に、読書は習慣にしていきましょう。

少なくとも、読書をやめることでメリットは全くないです。正しい読書週間さえあれば、必ず人生は好転するので、いざ実践です。

\今なら耳で聴く読書が聴き放題!/

無料でKindleを体験してみる»

無料期間中に解約すれば完全無料


合わせて読みたい